執筆者紹介

サエグサケイト

サエグサケイト

現役大学生FXトレーダー。2018年に仮想通貨に出会ったことから投資を始め、現在はFX・指数の中長期トレードをメインに行なっている。テクニカルとファンダメンタル分析を組み合わせた、大きな波に乗るトレードが得意。趣味は読書とラーメン屋巡り。

サエグサケイト 記事一覧

  • ビットコインの売買に使えるチャートパターン

    サエグサケイト
    20/06/16 (火) 19:00

    株式や為替、ビットコインなど、全ての相場にはチャートという価格の変動を表すグラフがあります。チャートは買いの強さと売りの強さも表します。 相場参加者の売買によってチャートが形成されるため、人間心理がチャートに現れるとされています。買いが強い形やその逆、または相場が均衡している状態などのチャートの形があり、それらはチャートパターンとして投資家に知られています。

  • リスクオフムードが漂う株式市場、ビットコインはどう動くか?

    サエグサケイト
    20/06/12 (金) 18:00

    4月の初め頃から力強い上昇を見せていた株価市場でしたが、9日にNYダウが2万7600ドル、ナスダックが史上最高値である1万ドルに到達した後に、約2500ドルの急落に転じました。4月から最大の下落幅を記録したため、市場がリスクオフムードへと転換していくきっかけになってしまうのではないかと考えています。

  • 乱高下のビットコイン、長期トレンド形成なるか?

    サエグサケイト
    20/06/04 (木) 19:20

    先週末は102万円程度だったビットコインは、ハッシュレートの上昇に伴い一時110万円まで上昇。直近のレジスタンスラインとなっていた106万円を突破した後は、大きく上値を伸ばしました。

  • 【GMOコインのユーザーアンケート調査】リップルよりもビットコインが人気に

    サエグサケイト
    20/06/01 (月) 13:40

    暗号資産の今後に期待している人の割合は、昨年よりも高まり7割以上となりました。 一番期待されている通貨はリップルからビットコインへと変わり、次点にイーサリアムが続いています。2019年から2020年の現在にかけてはアルトコインというよりもビットコインの動きが目立った年でした。そういった価格推移の背景がこのアンケート結果に現れているのかもしれません。

  • 高値圏での攻防を続けるビットコイン、このまま続伸なるか?

    サエグサケイト
    20/05/29 (金) 17:30

    5月12日にビットコインは半減期を迎え、それから約2週間が経ちました。半減期を迎えたことによって、ビットコインのマイニング報酬が半分になったため、約9億円の売り圧力が減少したことになります。売買代金からするとわずかな額ですが、過去の半減期後と貯金の値動きを見る限りでは強い上昇材料になっていると考えています。

  • 半減期を迎えたビットコイン、今後の値動きはどうなる?

    サエグサケイト
    20/05/18 (月) 19:25

    5月12日午前4時頃にビットコインのマイニングが63万ブロックに到達し、3回目の半減期を迎えました。これによって、ブロック報酬は12.5BTCから6.25BTCへ減少しました。半減期を迎えた時のビットコイン価格は92万円となりました。その後、5月15日には106万円まで上昇を見せ、現在は大きめのレンジを形成しながら105万円の高値圏を推移しています。

  • ビットコイン1万ドルを突破!まだまだ上昇トレンド継続か?

    サエグサケイト
    20/05/08 (金) 18:45

    ビットコインは昨夜の21時頃から急騰を開始し、一時1万ドル(106万円)まで約8万円ほどの上昇を見せました。この上昇の背景には、4兆円規模のヘッジファンドを運営する、ポール・チューダー・ジョーンズによるヘッジファンドとしてのビットコイン先物取引を検討していると発言したことがあったようです。

  • 上昇・下落を示唆するチャートのパターンについて

    サエグサケイト
    20/05/01 (金) 15:30

    FXだけでなく、株式相場や仮想通貨市場には様々なチャートパターンが出現します。 相場は参加している投資家の売買によって動かされているため、買いが強い状態や、売りが強い状態、相場が均衡している時などそれぞれの状態に応じて現れやすいチャートの形が複数存在します。そこで今回はチャートパターンの中でも覚えておくべき基本形を開設していきます。

  • 仮想通貨の中長期投資のメリットとデメリット

    サエグサケイト
    20/04/27 (月) 13:00

    中長期投資とは数ヶ月〜数年という長い時間をかけて売買を完結させる投資手法です。短期的な価格の上下に左右されず、大幅な価格上昇を狙ってじっくりとその時を待ちます。長い時間をかけて投資を行うため、大きなトレンドの波に乗ることができれば大きく資産を増やすことができます。中長期投資にはメリットだけではなく、デメリットも存在します。気をつけるべきポイントとしてはどういったことが挙げられるのでしょうか?仮想通貨の中長期投資について説明していきたいと思います。

  • モナコインの取引はビットバンクがグローバル取引高1位

    サエグサケイト
    20/04/14 (火) 17:30

    日本国内で根強い人気のあるモナコインですが、国内取引所でモナコインを購入する場合、メジャーな仮想通貨取引所では、bitFlyer、Zaif、bitbank、DMMbitcoin、Coincheckになってきます。筆者はこの5つの中ではbitbankをオススメしたいと考えています。 この記事では、なぜモナコインの取引でbitbankをオススメしているかについて説明していきます。

  • ビットコイン、長期下降トレンド継続となるか?

    サエグサケイト
    20/04/10 (金) 20:10

    今週は欧米のロックダウンの効果か新規感染者数のペースが鈍化。その影響か、株式市場は堅調に推移し、ビットコインも一時81万円まで値を戻しました。現在下落し、75万円となっています。80万円は、日足レベルの高値である111万円と安値の44万円の半値戻しの位置なので、下降トレンドの戻り高値として反発が考えられるポイントになっています。

  • 使いやすく便利なアプリはどこ?主要仮想通貨取引所のアプリレビュー

    サエグサケイト
    20/03/30 (月) 18:40

    日本には10社ほどの主要仮想通貨取引所がありますが、 選ぶ際に重要なポイントになってくるのに「スマホアプリの便利さ」があります。トレーダーの方々は、パソコンを使わずにスマートフォンだけで取引をしているという人も少なくはありません。そのため、アプリの便利さというものはとても大切になります。 そこで今回は主要仮想通貨取引所のアプリの比較をしてみました。

  • 学生投資家のビットコインの中長期展望

    サエグサケイト
    20/03/23 (月) 17:05

    3月に入り、コロナウィルスの影響が株式市場へと浮き出てきました。ダウ平均株価は史上最高値を更新したタイミングから下落が始まり、約1ヶ月で10,000ドル以上の歴史的な暴落を見せることとなりました。 この歴史的な暴落は2008年のリーマンショック以来のものです。

  • コロナショックとリーマン・ショックを比較

    サエグサケイト
    20/03/21 (土) 17:00

    日経平均株価やダウ平均株価などは歴史的な大暴落を見せており、リーマンショックに匹敵するような下落ではないかと言われています。そのため、今回はリーマンショックについて説明しながら、コロナショックとリーマンショックの比較をしていこうと思います。

  • 仮想通貨のテクニカル分析に使いたいテクニカル指標

    サエグサケイト
    20/03/06 (金) 19:10

    株や為替でも多くの人々に使用されているテクニカル指標としては、移動平均線やRSIなどが有名であり、仮想通貨の市場でも使えます。筆者個人としては、為替市場よりも仮想通貨の市場ではテクニカルが効きやすいと考えています。

  • ビットコイン、下降トレンド終了の兆し?

    サエグサケイト
    20/02/26 (水) 18:30

    先週から、ダウ平均株価や日経平均株価が大幅に値を下げるに連れて、ゴールドなどの安全資産の価格が急上昇しています。主な原因としては、新型コロナウィルスの蔓延から広がる不安によるリスクオフであると考えられており、まだまだウィルスの拡大感染が起こった場合、イベントの中止や、外出を控えることによる消費の減少などが考えられます。

  • ビットコインは104万円のサポートラインが意識される展開

    サエグサケイト
    20/02/21 (金) 19:30

    104万円のサポートでの反発を見せたビットコインは114万円までの上昇を見せましたが、高値を更新し切ることができずに105万円までの下落を見せました。やはり104万円付近のサポートは強いようで現在は108万円まで反発を見せました。

  • 高値圏での攻防を繰り広げるビットコインの今後の展開を予想

    サエグサケイト
    20/02/19 (水) 18:45

    約2週間ぶりの相場予測になります。2/12に115万円まで上昇したビットコインは、その後にトレンドの調整局面のような動きを見せ、約10万円下落しました。ですが、100万〜104万円の価格帯は、強いレジスタンスラインだったものがサポートに転換したものなので、下げ止まりを見せ、現在は112万円まで上昇しました。

  • 【検証】ビットコインのRSI逆張り戦略は有効か

    サエグサケイト
    20/02/14 (金) 18:53

    RSIのメジャーな使い方としては、数値が70以上になったら買われすぎになるので逆張りで売りを狙うだったり、30以下になった場合、売られすぎなので逆張りで買ってみるというものが紹介されていると思います。ですが、自分としてはRSIの手法は使い方を間違えると、勝てるどころか大きく損失を出してしまう手法だと考えています。今回はビットコイン相場でのRSI手法の検証を行ったので、データを見ながら有効性について考えていきます。

  • ビットコインが年初来高値を更新!

    サエグサケイト
    20/02/07 (金) 19:05

    1週間近く、100万円辺りの価格帯でレンジを形成していたビットコインは、遂に上へとブレイクを見せ、現在は108万円へと到達しました。2019年6月〜9月の間にサポートラインとして機能していたポイントである100万円〜104万円の価格帯は、2019年10月末に強い上昇を見せた際にはこのゾーンで頭打ちとなり、その後はサポートラインのレジスタンス転換となっていました。

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら